一足お先に。。。さくら
e-zu工房への道順
f0038845_22382197.gif

まず改札を出たら右手にまっすぐ進む。駅は高架なのでそのまま駅を出て高架橋の上を進むとすぐ左手にマンションが見えるので、そのマンションの脇の階段(又はエレベーター)を降り直進するとすぐ信号を渡り更に進む。そのまままっすぐ進んで右側に小長谷書店がある交差点を渡り、一本目十字路を左折し、次の十字路を渡るとすぐ右に赤茶のトタン張りの建物が見えますのでそこがe-zu工房です。
駅からe-zu工房までは徒歩で約5分です。


















                      



今日はもち米製と道明寺粉製、2種類作ってみました。
もち米の桜もちは「本日も和菓子日和です」http://webyoshino.exblog.jp/の和菓子・吉野さんのレシピを使わせていただきました。プチプチっとした食感の道明寺が一般的ですが、もち米で作る桜餅、おいしくてびっくり!少々面倒ですが、生地が作りおきできるので、多めに作
って冷凍、冷蔵します。食べる時に蒸しなおし、あんこを包んで成形します。

白餡のストックも少しだけありました。練りきりで茶巾絞りにしてみました。お菓子の名前、うう~ん、苦しいところですが、“春よ来い”と“かすみ”にしておきましょう♪

                    練りきり“春よ来い”
f0038845_17432761.jpg

    練りきり“かすみ”
f0038845_17452619.jpg
                    ジノリでお薄
f0038845_17463379.jpg




今晩はおっとは飲み会です。夕食は軽くとのこと。そんな日はこんなあっさりなおうどんを。。。

                     きつねうどん
f0038845_1821531.jpg



f0038845_1841028.jpg


祇園「萬樹」のきつねうどん。忘れられないお味です。何年か前、祇園の「萬樹」というおうどん屋さんに入ったことがあります。小さな小さなお店でした。店内には四人かけの小さなテーブルが三つ、お客さんは肩を寄せ合うようにしておうどんをすすっている、そんなお店でした。お店の外には順番待ちの人が並んでいました。私たちの前にはかの有名なリストランテのYシェフも並んでいてびっくり! これは期待できる!と心ひそかに思いました。

その萬樹のきつねうどんが忘れられません。細く長めに切ったお揚げさんとネギがたっぷり入ったそれはそれは上品なお味。あまりに品の良いお味で最初の一口二口は物足りなさを感じたほどでした。ところが終わりに近づくにつれ、どんどんと美味しさが増していき、お汁も全部いただいてしまい、いただき終えた後、ああ、おいしかった~!!と感激したのです。

私などはどうしてもお味つけのとき、一口飲んで丁度いい加減にしょうとしますが、そうではなくて、一杯をいただき終わったときに丁度よい味加減、これがおいしさの秘訣なのだとその時思いました。むずかしいです♪

萬樹は今はもう祇園のお店はご主人か奥様が体調を悪くし閉めてしまわれたようで残念です。
とてもまねはできませんが、萬樹のきつねうどんを思い出し、時々きつねうどん、作ります。

×
f0038845_783042.png

×
f0038845_784441.png

f0038845_792410.png

f0038845_7101027.png

×
f0038845_7103471.png

f0038845_7105780.png

f0038845_711166.png

f0038845_711489.png

f0038845_7383341.png

×
f0038845_7404258.png

f0038845_7412382.png

all◎
f0038845_7412924.png

f0038845_742919.png

f0038845_7421256.png

f0038845_7425037.png

by kurakurachaya | 2006-01-31 01:25 | 料理教室 | Comments(12)
Commented by sassyr at 2006-02-02 09:34
桜餅、おいしそうでしかも上手に作っていらっしゃって
お店で売っているものようですよ*練りきりも淡い色合いの
上品な仕上がりですね。スゴイです!
忘れられない味ってありますよね。聞いただけでも
おいしそうなうどんですね。閉めてしまわれたのは残念でしたね。
また素敵なお店が見つかるといいですね^^
Commented by amamori120 at 2006-02-02 15:24
”春” ”桜” ”かすみ”  すべて、待ち遠しい季節の言葉ですね。
桜餅も二種類だなんて!
錬りきりも楽しませて頂きます。
ジノリでお薄 < なんと、おされな!
Commented by miebien at 2006-02-02 18:27
こんばんは*
ちょいと粋に和菓子屋さんに立ち寄った気分です♪
全部とっても美味しそうでお洒落な小春日和*
あんこ・葉っぱ・もち米が揃っているなんて!
さすがです~***
ジノリでお薄♪ここでジノリが登場するところもとっても素敵ですね☆
『一杯をいただき終わった時に丁度よい味加減』・・・
なんだかすごく感動しました(*_*)
Commented by mintoto2 at 2006-02-02 20:53
ウフ(^m^)、やっと登場しましたね???
私はまたもや見てしまいました。お皿に茶巾絞りの和菓子が3つ!
なんなのかずっと気になっていたんですよ。
淡い色合いの練り切り、綺麗ですね。
それに桜餅、もち米と道明寺の2種類もお作りになるなんて(◎-◎)。
私はレンジで作ってしまったのですがやっぱり蒸し器のほうが美味しいですよね。
次はどんな和菓子が見られるかとっても楽しみにしています。
私は技術が伴わないのに、あれやこれやと目移り状態(ーー;)。
レシピ探しに奔走しております(^_^;)。
Commented by pecochan77 at 2006-02-02 20:57
わあ。。とっても上品な色合いに出来上がっていますね。
ジノリでお薄も素敵です。
お菓子にも感激しましたが、それにもまして後半のきつねうどんのお話、たまりません!どんな味だったのか、今はもう確かめる術がないのですね。幻の味、なのですね~・・・
Commented by kurakurachaya at 2006-02-02 21:58
★sassyrさん
おほめいただきありがとうございます♪
でも、写真がきれいに撮れなくて、せっかくのピンクが出ないのが残念です。携帯だから仕方ないのかしら。。。むずかしいですね~
練りきりの色付け、本当はもっと濃くすべきなのですが、ついつい臆病になって寝ぼけた色になってしまいます。
おうどんやさん、岡山に移って新たに通販専門としてスタートしたそうです。一度お取り寄せしてみようと思います。
Commented by kurakurachaya at 2006-02-02 22:10
★amamoriさん
つばき餅も飛び越えて一気に桜もちになってしまいました♪
日本文化では少し早めというのがいいようですが、桜はちょいと早すぎましたね~(^^♪
和菓子は四季折々、様々なものがあって、食べるのも作るのも本当にたのしいです。次は草もちを、と思っていますが、まだまだ蓬が出てくるまでには大分時間がかかりそうです。春が待ち遠しい~です♪
Commented by kurakurachaya at 2006-02-02 22:22
★miebienさん
一足先に春を楽しんでいただけましたか♪
ちょっと早すぎた感のある桜もちですが、春がとっても待ち遠しいですね。あんこ中毒の私は、いつでもお饅頭や大福などが出来るように材料がスタンバイしています。和菓子はバターなど油脂を使わないものがほとんどなので、キッチンや道具を汚さず出来るので好きですね~
「一杯頂き終わった時丁度よい味加減」。。。これは特に汁物の基本ですね。料理は想像力が必要であることを痛感いたしました。
Commented by kurakurachaya at 2006-02-02 22:32
★mintotoさん
あら~~ほんの一瞬だったのに見ていらしたのね~エヘへ
桜もち、mintotoさんのようにきれいなお色に撮れませ~ん(>_<)
練りきり、もっと思い切って色つけしないとだめみたいです。
いくら桜といってもボケすぎていますね~
練りきりの色つけは難しいですね♪
mintotoさん、技術が伴わないなんてとんでもない!
私はいつも尊敬の眼差しでmintotoさんを見ているのですから~。
師匠とも思っております(*^_^*)
mintotoさんの次なる和菓子に期待しています♪
Commented by kurakurachaya at 2006-02-02 22:38
★pecochanさん
ちょっとお色が薄すぎました~
写真もいまいちです~
和菓子は色付けが難しいですね。色を付けるということに罪悪感があるのか、どうしても思い切れないのです。
おうどんやさん、岡山に転居して、新たに通販のおうどんやさんとして再スタートしたようです。お休みしている間に素晴らしい材料との出会いもあり、以前とはまた違ったおうどんを作られているようです。
Commented by bh2005k at 2006-02-02 23:12
遅くなりましたぁ~、わぁ よかった。
私の分 まだありました。
すごい すごい < ホントに器用ですね、感動ものです。
練りきり ご自分で作るなんて ・・・ 尊敬の眼差し デス

ところで、桜餅のプレートは花びらになっているんですか?
Commented by kurakurachaya at 2006-02-02 23:24
★チェイルさん、遅かったじゃありませんか~♪
もう全部食べちゃいましたよ~! ウソウソ
おとり置きしておきましたよ~、さあ、どうぞ~!
これどれも簡単に家庭でできますよ♪
和菓子作り、楽しいです!
プレートに気が付いてくださいましたか~。うれしいです(*^_^*)
そうなのです。お花の形なんです♪
<< ♪だいすきな器その1(中国の染付け) ♪kurachaya料理教室 >>



もう栗の季節~♪ 早いですね~
by kurakurachaya
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
食卓
やちむん
うつわ
teatime
和菓子
my favorite
lesson
おべんとう

ひとりごと
おでかけ
bread
sweets
朝食
英国菓子教室
高野豆腐
ランチ
英国料理&菓子
京都
フラワーアレンジメント
MAO
手仕事
ハーブ
白雪ふきん
インド料理
おいしいもの備忘録
e-zu食堂
Knit Bee
お茶のある暮らし
料理教室
台所
ひるごはん
直売所弁当
花積み会
郷土料理
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
お気に入りブログ
クイイジーヌmintot...
雨漏り書斎
コトコトパスタ
ME?...SHINee!
Canvas cooki...
ハンドメイドな日々
チェイル
おいしい暮らし
Yukiの部屋*Bonj...
おいしくやさしく
*好きちょこ*
はなまるの日
ほんわか堂
美食kitchen 
楽しい~幸せ~
K's diary♪
草花*くらし
ゆうゆう時間
カリネラ♪花日和
スロウな幸せ
ニコニコ日記
Mrs.violetの暮らし
:Haru
甘露日和
S*basket
e-zu工房 Galle...
池のほとりの午後三時
comfy
たまゆら・・・玉響
外部リンク
最新のコメント
◆カエルさん いいえ、..
by kurakurachaya at 11:19
◆sharifaさん ..
by kurakurachaya at 11:14
お返事ありがとうございま..
by カエル at 06:19
あけましておめでとうござ..
by sharifa-image at 21:11
◆カエルさん お返事が..
by kurakurachaya at 10:58
今年はながくらごはんさん..
by カエル at 21:55
メモ帳
ファン
記事ランキング
画像一覧