♪横浜和菓子修行
                春いろの和菓子、西王母(せいおうぼ)。
f0038845_2264936.jpg


見ているだけで微笑みを誘う。。。かわいい和菓子、西王母。
おしりみたい~♪とスジョンさんが笑った。本当だ~♪、赤ちゃんのおしりが並んでる。。。
「西王母」。。3千年に1度、実をつけ、これを食べると3千年生きられるという中国伝説の桃。
桃の節句にぴったりなお菓子です。



f0038845_2236134.jpg
今日のお教室では、↑の西王母の他にたまご色のこれまたかわいい桃山をおしえていただきました。
西王母は外郎生地で黄身餡を包んだやさしく上品な上生菓子。見た目だけではなく、食べても顔がほころぶ美味しさです。桃山はこれまでの概念を覆す美味しさ!絶品でした。
       桃山
f0038845_2224150.jpg
      寒氷
f0038845_22244379.jpg
    つや干錦玉 
f0038845_2311820.jpg









本日のお・ま・け。。。
f0038845_22492148.jpgf0038845_22513677.jpg
和菓子教室でご一緒の方おススメの崎陽軒のシュウマイまんじゅう。本当にちっちゃな一口サイズ。温泉饅頭のような感覚で幾つでもパクパクっと入ってしまいます。なかなか可愛いやつです。売り切れにならないうちにとお教室に行く前に新横浜駅でgetいたしました。
by kurakurachaya | 2006-02-15 22:36 | 和菓子 | Comments(32)
Commented by amamori120 at 2006-02-15 23:30
和菓子のかほりを早速かぎつけてやって来ました。
う~ん 見事な出来映えに絶句!
もう、これは殆どプロじゃありませんか。
Commented by mintoto2 at 2006-02-15 23:59
きゃ~、可愛い!悶絶しそう(笑)。みんなみんな上手に作られていますね。
どれもこれも美しくも美味しそうで羨ましいです。
私もこんなステキな和菓子作りたいな。食べたいな。
和菓子教室いいですね。私も修行に連れてって欲しいです。
西王母、桃の節句までに絶対作ろうと思っていたところでした。
今レシピ研究中ε=( ̄。 ̄;A フゥ…。うまく作れるかな。
kurakurachaya様いろいろご指導お願いします!
Commented by sweetmomonemi at 2006-02-16 00:01
和~素敵☆☆☆
和菓子っていいですね~!!桃の節句にこんな素敵な和菓子作れたらな~!!難しいんですよね~!!
赤ちゃんのおしり!確かに☆
それぞれ、品のいい色とつや!!みているだけで、充分!!
たべちゃうのがもったいないな~!!
Commented by jsby at 2006-02-16 00:43
chayaさん、和菓子教室に通われていたのですね。すばらしいです。なんとも言えないくらいに。特に「西王母」が可愛いです。初恋の相手に会った時の少女の頬にも似ています。

「桃山」「寒氷」「つや干錦玉」、和菓子はお店で買うものと思っていた常識が崩れました。とてもすてきな趣味を持っていらしていて、尊敬してしまいます。

ところで、「崎陽軒のシュウマイまんじゅう」のことは知りませんでした。今度、横浜に出かけた時にはGetしてきますね。情報、ありがとうございます。
Commented by 이수정 at 2006-02-16 00:51 x
今日も本当においしくて可愛い和菓子が出来ましたね!
kurakurachaya様の手早さはうらやましい~~!!
お土産はもうみんなで食べてしまいました。写真を見ながら白あん買ってきて良かったと思いました。早速お休みの日作ります。
ところで桃の節句はいつですか?

ps.最初の1個目はおしりしか見えませんでした。
でもいっぱい並べておくと八百屋さん!FFF
Commented by bh2005k at 2006-02-16 01:08
わぁ~♪♪   きょうもすごいですねぇ~。
私 桃山に目がないんですよ。。。 うらやましぃ~
あのほろほろした黄身餡はなんとも言えません。
自分で作れるなんて。。。

「西王母」ってどんな御菓子なんでしょう?とても可愛らしいですね。
たくさん並んで みんなのお顔が微笑んでしまいますね。

前回のお菓子教室の頃・・・ウ~ン、もう少し後まで、なぜかchayaさんは、関西に住んでいらっしゃると思っていたんですよ。。。そそっかしくてごめんなさい。
Commented by bh2005k at 2006-02-16 01:11
訂正です。ほろほろした黄身餡だと黄身しぐれみたいな感じになりますね。形容しがたいんですが、あの桃山の感じ、すきなんですよねぇ。。。
Commented by sassyr at 2006-02-16 07:58
わ~お尻がいっぱい(笑)
本当にかわいいですね^^しかもおいしそう♪
やっぱりいいな~和菓子。私も和菓子教室に行ってみたい(>_<)
桃の節句はぜひ和菓子を・・・・と思っていますが
どこから手をつければいいのか・・・。
洋菓子は自分でも何とかなる気もしますが和菓子は
なかなか難しそうです^^;
Commented by candyleilei at 2006-02-16 14:10
「西王母」かわいいですね!ぷりぷりんと赤ちゃんのお尻が並んでるみたい(^^)寒氷もとても風情があって素敵です。
桃山も手作りで出来るのですね。美味しそう。。。和菓子はカロリーも低いのでダイエット中でもいただけるんですよ^^
Commented by cascais at 2006-02-16 19:27
なんて美しいんでしょう! 惚れ惚れしてしまいますね^^
日本の美しい(しかもおいしい!)文化を感じます。
しゅうまい饅頭、実は来週末、新横浜駅から夫の郷里へ里帰り…
先日のおだんごを前日に購入予定なのですが、こちらもあわせて
和菓子好きな義父へのお土産にいたします!
Commented by yukinavi at 2006-02-16 23:08
こんばんわ♪
レシピのアップありがとうございました!!
今度ぜひ試してみようと思います!

それにしても和菓子・・・・手作りとは思えないですね。
すごいです・・の一言につきます*
色も春っぽくてとってもかわいいです♪
Commented by kurakurachaya at 2006-02-16 23:11
★雨漏り師匠
アップ早々のご訪問、ありがとうございます。
さすが師匠!甘味を嗅ぎつける嗅覚は鋭いですね~♪
いえいえプロなんてとんでもないことでございます~。
でも、これ絶品でしたよ~♪
外郎生地と黄身餡が絶妙でした。
おいしくて、師匠にも食べて頂きたかったな~。。。

Commented by kurakurachaya at 2006-02-16 23:20
★mintotoさん
和菓子の成形、難しいけど楽しい作業ですね~
同じものを作っても、ひとりひとり形が少しずつ違うんです。
その人の人柄が形に出るんですね~おもしろいです♪
西王母の生地は外郎生地なので、牛皮生地などに比べと
ずっと扱いやすく、とても作りやすいです。
mintotoさんならお茶の子サイサイですよ~♪
とにかくおいしいです。
Commented by kurakurachaya at 2006-02-16 23:26
★sweetmomonemiさん
桃の節句にぴったりでしょ~♪
以外や以外、簡単に作れますよ~。
むずかしい洋菓子を作りなれているママだったら楽にできちゃいます。
そして、和菓子って殆ど油脂を使わないので、ヘルシーなことは
もちろんですが、洗い物が楽なんです。
是非、ちびちゃんの初節句におひとつどうぞ~♪
Commented by kurakurachaya at 2006-02-16 23:37
★jsbyさん
さすがjsbyさんの表現のされかたは違いますね~♪
初恋の相手に会った時の少女の頬。。。ですか~なるほど~。
ステキなお言葉にお菓子も喜んでおります。
和菓子作りが大好きで金塚春子さんのご本などを参考にずっと自分なりに作っていましたが、たまたま横浜のステキな和菓子教室「ミモザの木」
をみつけ、少し遠いのですが思い切って通い始めました。
今、一番の楽しみになっています。
Commented by kurakurachaya at 2006-02-16 23:49
★スジョンさん
きのうはいろいろありがとうございました。
きのうのお菓子も可愛くて、おいしくできましたね~♪
特にスジョンさんの桃、まんまるで超キュートでしたよ!
白アン買っていって正解でしたね。すぐ作れるものね♪
わたしも買ってくればよかったな~。
今月もたのしい和菓子教室でした。
来月のスジョンさんのお料理レッスン、楽しみにしていますね♪

それから桃の節句は一般的に3月3日です。女の子のお祭りです。
私の住んでいるところでは4月3日なのですが。
Commented by kurakurachaya at 2006-02-17 00:03
★チェイルさん
桃山って、あまり良いイメージがないようで、和菓子の中では
人気がないようなのです。おいしいのもたくさんありますが、おいしくないのもありますからね。でも、昨日のお教室で作った桃山は簡単で、しかもお味は絶品でした。
ほろほろとした黄身餡という表現でいいと思います。材料がほとんど
黄身時雨と同じなんです。焼くか蒸すかの作り方の違いはありますが。
西王母というのは、そうゆうお菓子があるというのではなく成形の仕方のようです。これは外郎生地で中身は黄身餡、多分チェイルさんもお好きだと思いますよ~♪
わたし、関西在住だと思われましたか~。
私の住んでいるところは富士山が目の前にど~んと大きく見えるお茶どころです。
Commented by kurakurachaya at 2006-02-17 00:14
★sassyrさん
和菓子はとても奥が深いもので、職人さんが作られるような和菓子はとても難しいと思います。でも、私の通っているお教室の先生はご自分で
何回も何回も試作されて私たち素人が作りやすく、しかも本当においしく
出来るようにレシピを作ってくださっています。
だから思いのほか簡単にできるので、益々はまってしまいます。
レシピ本だと金塚春子さんのご本がおススメです。
家庭で簡単に出来る和菓子が満載です。そしてとてもオシャレです。
和菓子取っ掛かりとしておススメです♪
Commented by みぐりーの at 2006-02-17 00:25 x
西王母・・・3000年に1度実をつけ、食べると3000年生きられる桃!!
さぞや、さぞや、味香りよく美味なのでしょうね、
あやかりたい、あやかりたい(*^^)v
窓(って言うの?)の亜土ちゃんのおひな様も大喜び♪
真夜中、皆が寝静まっている間に、おひな様達が飲めや唄えやの宴会をしているなんて、子どもの頃、空想しませんでしたか?
朝起きたら、3つほど減ってたりして・・・
なぜ3つかというと、chaya家の習性または掟として、女が2、男が1の配分かと推測したのです(^_-)
おっと、そんなことを言うと、あやかりに行かれなくなっちゃいますね、
削除、さくじょ...
Commented by kurakurachaya at 2006-02-17 00:25
★candyleileiさん
西王母、寒氷。。。和菓子の名前はどれもステキですね♪
どちらもとてもおいしかったです。
そして桃山、とても簡単だったのですが、お味はとびきりだったのです。
そうですね~、たくさん食べたらだめですが、カロリーはケーキとは比べ物になりませんね。和菓子は作る工程で特別なものを除いてバターなどは殆ど使うことはありませんので、作っていてもストレスを感じません。
洗い物も洗剤なしでサッと洗えます。
これは何をか言わんや。。。ですね。
Commented by amamori120 at 2006-02-17 00:43
とんでもないことでございます < 今は中断している別のブログで
<ラ抜き言葉と、とんでもございません>というのをUPしたことがありますが、chyaさんの実に正しい言葉遣いに接し、ああまだ日本は大丈夫だとの感を強くした次第です。♪♪
Commented by kurakurachaya at 2006-02-17 00:43
★cascaisさん
今、私は和菓子に夢中なのです♪
べつに複雑なデコレーションをするわけでもなく、1個の大きさは卵ほどもない小さなものなのに、強烈に存在感と季節感をアピールしてくれる。
総じて季節感がなくなった今の日本にあって、和菓子の存在は守っていかなくてはならない日本の心だと思います。
でも、パティシエは憧れの職業でも、和菓子職人にはなり手が少ないようで、とても寂しいです。
cascisさん、古賀音だんご、当日じゃないと固くなってしまうのです。
全然混ぜ物のないお団子は翌日はもう固くなってしまうのです。
残念!! お義父さまに召し上がってほしかったな~。
ゴマ以外のもとてもおいしそうだったので。。。
シュウマイまんはちょっとお子ちゃまな感じかもしれませんが、
ちよっと楽しい一品だと思います。
Commented by kurakurachaya at 2006-02-17 00:55
★yukinaviさん
いいえ、どういたしまして。
どうぞお試しくださいませ♪
和菓子、本当に季節を感じられていいですね~。
自分で季節季節の和菓子を手作りするのも楽しいのですが
和菓子屋さんで「桜もち始めました」とか「うぐいす餅あります」なんて
張り紙がしてあるのを見ると買わずにはいられません。
Commented by kurakurachaya at 2006-02-17 01:04
★みぐりーのさん
西王母食べて3千年も生きてしまったら、デーモン閣下のように悪魔になってしまいますよ~。あやからないほうがいいと思います。(笑)
亜土ちゃんおひな様、夜中に飲めや歌えの大騒ぎしたいでしょうにね~
なんといっても我が家は不夜城ですからね~(爆笑)
それはできないのですよ♪
Commented by kurakurachaya at 2006-02-17 01:11
★雨漏り師匠
再度のお出まし、ありがとうございます♪
師匠、お恥ずかしいです~(^^ゞ
正しい日本語、美しい日本語を使いたいと思ってはおりますが、
とてもとても。。。
師匠、言葉遣い間違っておりましたら、どうぞビシバシご指摘くださいませ。よろしくおねがいいたします。
甘味の師、言葉の師と仰いでおりますので♪
Commented by bh2005k at 2006-02-17 01:45
遅くですが、お邪魔します。桃山 ってイメージ悪し・・・なんですか?
私には、チョット ぜいたく和菓子なんですよ。ちょっと気どってのぜいたくおやつ。。。でも、良かった。chayaさんには汚名挽回できたみたいで。
では おやすみなさい!
Commented by kurakurachaya at 2006-02-17 02:55
★チェイルさん
おいしいものとおいしくないものの差があるお菓子ではないでしょうか。
本当の桃山のおいしさを知って欲しいですね~♪
Commented by bh2005k at 2006-02-17 12:04
再々で失礼します。
西王母について ・・・ 了解で~す。こんなにかわいらしいお菓子はお嬢ちゃまのいらっしゃるお家へおみやげにしたら とっても喜ばれそうですね。

chayaさん、思い込みから失礼しました。毎日、富士山を見ながらの生活は羨ましい限りです。立ち直れないぐらい落ち込んだ時に 富士山を見ると、元気にならなくっちゃ・・・って思えるんですよ。
Commented by kurakurachaya at 2006-02-17 13:48
★チェイルさん
富士山てそんな力があるのですね~。
すぐそばにあるとあまり関心が沸かなかったり、有り難味が分からなかったりしますが、改めてながめてみますと、本当に美しい山です。
よく晴れた日にはすそ野までよく見えて、木々から道路までも見えたりすることもあって、さすがにそうゆう時はこの地に住んでいる幸せを感じます。
Commented by pecochan77 at 2006-02-17 21:40
chayaさん こんばんは!
のろのろ亀で失礼いたします。
季節の和菓子、本当に美しくて惚れ惚れします。
桃山もしっとりしたものは美味しいですものね。
桜の細かな模様もとても愛らしいです。^^
そうか~chayaさんは富士山の見えるお茶どころにお住まい、さぞやお菓子もよりおいしく楽しんでいらっしゃるのでしょう。羨ましい環境ですね。
東京にも新幹線ですぐですし、私もそんな暮らしがしたいです。
話が横にそれました。また素敵な手作り和菓子、見せてください。楽しみに待っています。^^
Commented by kurakurachaya at 2006-02-17 23:31
★pecochanさん
いえいえ、いつでもいらしていただければ嬉しいです。
和菓子いいですね~♪
作るのも買うのも和菓子が好きです。だからpecoさまのブログは
とても参考になり、有難いです。
そうなんです。少し車に乗ればいたるところに茶畑があります。小さい時から新茶を待ち遠しく思っているような子供でした。だからお茶と和菓子と縁があるのだと思います。
これからも和菓子の情報宜しくお願いいたします。
Commented by mari at 2006-02-22 12:55 x
和菓子教室ってどこにあるんですか?
<< ♪素食のススメ・・・そのこころ... ♪自分らしく暮らす。。。その1 >>



もう栗の季節~♪ 早いですね~
by kurakurachaya
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
食卓
やちむん
うつわ
teatime
和菓子
my favorite
lesson
おべんとう

ひとりごと
おでかけ
bread
sweets
朝食
英国菓子教室
高野豆腐
ランチ
英国料理&菓子
京都
フラワーアレンジメント
MAO
手仕事
ハーブ
白雪ふきん
インド料理
おいしいもの備忘録
e-zu食堂
Knit Bee
お茶のある暮らし
料理教室
台所
ひるごはん
直売所弁当
花積み会
郷土料理
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
お気に入りブログ
クイイジーヌmintot...
雨漏り書斎
コトコトパスタ
ME?...SHINee!
Canvas cooki...
ハンドメイドな日々
チェイル
おいしい暮らし
Yukiの部屋*Bonj...
おいしくやさしく
*好きちょこ*
はなまるの日
ほんわか堂
美食kitchen 
楽しい~幸せ~
K's diary♪
草花*くらし
ゆうゆう時間
カリネラ♪花日和
スロウな幸せ
ニコニコ日記
Mrs.violetの暮らし
:Haru
甘露日和
S*basket
e-zu工房 Galle...
池のほとりの午後三時
comfy
たまゆら・・・玉響
space Wazo
外部リンク
最新のコメント
◆カエルさん いいえ、..
by kurakurachaya at 11:19
◆sharifaさん ..
by kurakurachaya at 11:14
お返事ありがとうございま..
by カエル at 06:19
あけましておめでとうござ..
by sharifa-image at 21:11
◆カエルさん お返事が..
by kurakurachaya at 10:58
今年はながくらごはんさん..
by カエル at 21:55
メモ帳
ファン
記事ランキング
画像一覧