♪庄内産里芋と芋煮
f0038845_6152424.jpg
庄内産里芋  裏技で?皮を剥いたところ きれいでしょ?

重たいから沢山は無理だったので1袋だけ庄内産の里芋を買って帰りました。
芋煮の美味しさに感激して奥さん達6人全員買ったみたいです。笑
どこにでもある里芋をわざわざ買っていくほど山形の里芋は美味しかったのです。

旅館で食べた芋煮の里芋の皮が包丁を使わずツルンと剥けていたので、
家に帰ってからすぐネットで調べたらツルンと剥く方法出てました!

鍋に水を沸騰させ、そこに里芋を入れ弱火にして10分茹で、ザルに上げて水に取ります。
後は一個ずつ親指と人差し指の腹でツルンと剥けます。
弱火で10分では中までは柔らかくならず、丁度皮と身の境目のところ辺りが柔らかくなるのでツルンと剥けるんですね。

包丁で剥くより、この剥き方の方がなんか芋煮っぽいな~と思います。
ところで里芋て剥いて下茹でするとグレーっぽくなってしまう芋がよくあるんですが、庄内産里芋は剥いた姿が真っ白!↑↑



昨日は芋煮でひるごはん。
前日の夜の残りなんですが、二日目も美味しい~♪
芋煮は煮物と汁物を兼ねるので一品で二度おいしい便利おかず汁です。
f0038845_63343100.jpg


ところで山形の芋煮と一口に言っても、内陸と海側と作り方が少し違うようです。
内陸は醤油仕立てで牛肉が入り、海側(庄内地方)は味噌仕立てで豚肉が入るそうです。私が食べた芋煮は内陸の醤油仕立てだったので私も牛肉入りの醤油味で作ってみました。具は他に大根、きのこ、こんにゃくで最後にたっぷりとネギを入れます。山形からわざわざ重たい思いをして買ってきた里芋で作ったからか、すっごく美味しくて山形の芋煮が再現出来ました!次は富士宮の里芋で作ってみますね♪

旅の楽しみはいろいろ。
旧所名跡を巡り歴史に触れたり、美しい自然を堪能したり、
伝統工芸と出会ったり、郷土料理を味わったり。。。
どれもこれも楽しいけれど、私の場合はやっぱり郷土料理だな~❤
旅先で味わった郷土料理がその後我が家の味になったものがいくつかあります。
地方にはまだまだ知らない美味しい料理がたくさんありますね。
次はどんな郷土料理に出会えるのか楽しみです。
by kurakurachaya | 2015-10-27 06:41 | ひるごはん | Comments(0)
<< ♪りんごの季節 ♪山形の旅&芋煮はおいしい! >>



もう栗の季節~♪ 早いですね~
by kurakurachaya
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
食卓
やちむん
うつわ
teatime
和菓子
my favorite
lesson
おべんとう

ひとりごと
おでかけ
bread
sweets
朝食
英国菓子教室
高野豆腐
ランチ
英国料理&菓子
京都
フラワーアレンジメント
MAO
手仕事
ハーブ
白雪ふきん
インド料理
おいしいもの備忘録
お茶のある暮らし
料理教室
台所
ひるごはん
直売所弁当
郷土料理
未分類
以前の記事
2018年 12月
2018年 10月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
more...
外部リンク
最新のコメント
◇鍵コメさま こんばん..
by kurakurachaya at 22:53
◇鍵コメさま 先ほどメ..
by kurakurachaya at 09:29
◇鍵コメさま コメント..
by kurakurachaya at 01:41
◆カエルさん いいえ、..
by kurakurachaya at 11:19
◆sharifaさん ..
by kurakurachaya at 11:14
お返事ありがとうございま..
by カエル at 06:19
メモ帳
ファン
記事ランキング
画像一覧