♪きゃらぶき
f0038845_124787.jpg


山蕗の季節もそろそろ終わりかな~。今年もきゃらぶきたくさん煮ました。

保温に近いようなごくごく弱火であせらずゆっくり煮るのが見ため良く美味しく作るコツ。
煮る時間はだいたい12時間~20時間。調味料の分量も蕗がこのくらいならこのくらいと決めています。
だから何回作ってもそんなに差はなく出来るはずですが。。。



それでもやっぱり自然の素材相手。
その時出会った山蕗によって、見た目も味も◎の時もあれば〇の時もあるし△の時もあります。

この写真のような蕗に出会ったら間違いなく美味しいきゃらぶきが出来ます。
緑が濃くつやがあって美しく、表面がすじっぽくなくてみずみずしい。今、山から採ってきたばかりと言わんばかりにシャッキーンとしている。料理の第一歩は良い素材との出会いだとつくづく感じます。特にこんな手間暇かかる料理は素材がよくないと労力も光熱費ももったいない。今年ももう10回くらいきゃらぶきを煮ていますがこんな山蕗に出会えるのはそうそうありません。
f0038845_7414149.jpg

by kurakurachaya | 2016-05-20 08:03 | 台所 | Comments(4)
Commented by naoko kikuchi at 2016-05-20 21:00 x
先日は色々ありがとうございました。
今年、あと一回はきゃらぶきを煮たいけど
良いものにあたらず、今日も断念しました。
丁寧にゆっくり、労力と光熱費をかけて 
きゃらぶきを毎年煮ていきたいと思います。
先生に感謝でーす!
Commented by amamori120 at 2016-05-20 23:33
Oh 拙の大好物ぅ♪
Commented by kurakurachaya at 2016-05-24 16:45
◆naokoさん
こんにちは♪
今度は上手くいきましたか?
火かげん、鍋の素材、いろいろ
注意しなくてはならないことが
たくさんありますが、やっぱり肝心の
蕗が良いものでないと徒労に終わりますね。
私も今煮ていますが、買った時の見ためは
まあまあだったのに、煮始めた段階からなんだか
美味しそうじゃないんです。食材は出会いですね。
もちろん見極める目は大事ですが、私もまだまだ
です。ホントに年季のいる仕事です。
Commented by kurakurachaya at 2016-05-24 16:46
◆雨漏り師匠
師匠、お久しぶり!
キャラブキ、大好物でしたか~!
<< ♪お知らせ ♪甘塩鮭の酒粕漬け >>



もう栗の季節~♪ 早いですね~
by kurakurachaya
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
食卓
やちむん
うつわ
teatime
和菓子
my favorite
lesson
おべんとう

ひとりごと
おでかけ
bread
sweets
朝食
英国菓子教室
高野豆腐
ランチ
英国料理&菓子
京都
フラワーアレンジメント
MAO
手仕事
ハーブ
白雪ふきん
インド料理
おいしいもの備忘録
お茶のある暮らし
料理教室
台所
ひるごはん
直売所弁当
郷土料理
未分類
以前の記事
2018年 10月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2017年 12月
more...
お気に入りブログ
外部リンク
最新のコメント
◇鍵コメさま こんばん..
by kurakurachaya at 22:53
◇鍵コメさま 先ほどメ..
by kurakurachaya at 09:29
◇鍵コメさま コメント..
by kurakurachaya at 01:41
◆カエルさん いいえ、..
by kurakurachaya at 11:19
◆sharifaさん ..
by kurakurachaya at 11:14
お返事ありがとうございま..
by カエル at 06:19
メモ帳
ファン
記事ランキング
画像一覧