カテゴリ:やちむん( 36 )
♪金継ぎ教室

f0038845_82725.jpg

先週はe-zu工房の金継ぎ教室に参加しました。
念願の金継ぎ教室だったので、企画してくださって本当に感謝しています。
中尾先生、Oさん、ありがとうございました!

私の使っている器は有名な作家ものでも高価なものでもありません。
殆どがやちむんや小鹿田焼など民藝の器で、日用雑器です。
でも、高価なものでなくても惚れ込んで買った器ですから、
欠けたり割れたりするのは悲しいです。
金継ぎに出せばまた使えると分かっていても、器の倍もする修理費を出すのはさすがに。。。
でもこれからは自分で金継ぎが出来ます!
これは本当に嬉しいです。もちろんプロの仕事に比べたらつたない出来栄えですが。。。
自分で修理したことに意味があるんですよね。愛着のある器への愛着がより一層深まりました。
f0038845_822345.jpg


まだいくつか割れたり欠けたりした器があるので、材料を調達して暇なときに少しずつやってみようと思います。
by kurakurachaya | 2016-07-02 08:21 | やちむん | Comments(2)
♪出張やちむん&井川めんぱ
f0038845_7395169.jpg

e-zu工房企画展での2日間限定ランチでの出番を終えたわたしのやちむんちゃんと井川メンバ。今回はやちむんと井川メンバの企画展ということでランチも全てやちむんと井川メンバで。やちむんオタクがただただ無駄に集めてきたやちむんたちがまさか家以外でお役に立つ時がくるなんて!お疲れさん!やちむんちゃん!あっ、井川メンバちゃんも!

企画展中にやちむんを買われたお客さまの言葉が心に残ります。
「使った後、洗うのが楽しくてしかたがない。また洗いたくなってしまう」と。。。
嬉しい言葉、素敵な言葉だなと思いました。
私もやちむんを使い始めたころ、よく「洗うたびに幸せ」と感じたことを思い出しました。
もちろん今もその幸せ感は続いています。
また、やちむんを手にしてちょっとやる気が沸いてきたと言う方もいらっしゃいました。
やちむんて不思議な器です。一枚手にした人を楽しませ、幸せにし、気持ちをアップさせ。。。そして必ずやとりこにするのです。
e-zu工房オーナーのOさん自身が既にとりこですから、きっとまたやちむん展開いてくれると期待しています。やちむんのとりこになった皆さん、次を楽しみに待ちましょう!
by kurakurachaya | 2016-02-22 08:12 | やちむん | Comments(5)
♪I love やちむん!!
f0038845_21204263.jpg
f0038845_21223545.jpg
画像はe-zu工房からお借りしました。


今日からe-zu工房の企画展「うけつがれゆくもの展」が始まりました!
久しぶりのe-zuの企画展、楽しみにされていた方も多いと思います。私もそのひとり。
特に今回は大好きな大好きな沖縄陶器やちむんと井川メンバですから。
近年、都会を中心に大人気のやちむんですが、田舎ではまだまだ知られていない焼き物です。私も最初に出会ったのは東京で、最初の一枚を手にしたのは鎌倉でした。あれから10年近く、少しずつ少しずつ増えていったやちむん。今、やちむんのない暮らしなんて考えられません。大げさに言ったら生涯の友ですね。そんなやちむんをテーマにこの田舎の地で企画展をしてくれるe-zu工房さんにはやちむんオタクとしては嬉しくてありがたくて胸がいっはいです!

沖縄らしく温かくて大らかなやちむんは見ているだけで楽しくて、使ったらもっと楽しくなれます。
e-zu工房の企画展からやちむん好きがまたひとり、ふたりと増えていったらいいな~と思っています。

企画展は20日(土)まで開催
by kurakurachaya | 2016-02-10 22:13 | やちむん | Comments(0)
♪新しいやちむん
f0038845_22532535.jpg

今回の沖縄旅行で購入したやちむん。
しばらくは収納せずに、こうやって飾ってながめて楽しみます。

More
by kurakurachaya | 2015-12-27 23:38 | やちむん | Comments(4)
♪横田屋窯の器
f0038845_175235.jpg

横田屋窯の知花實さんの四寸鉢 手前から飴唐草、コバルト唐草、草呉須唐草。
鍋物の取り分け用の鉢を探していたらピッタリなものに出会いました。
大きさも深さも丁度いい!
煮物を1人分ずつ盛るのもいいし、多めの1人分の和え物にもいいし、使い勝手がとても良い形と大きさ。
f0038845_1774728.jpg

この中では茶色の飴唐草が一番気に入ったんですが、残念ながら1個しかなく、草呉須を1個とコバルトを3個の計5個買いました。地味~な緑の草呉須はたくさんあったのですが、なんだか地味すぎるし、明るさもないしな~と思って1個だけにしておきましたが、家に帰ってしげしげと眺めるとなんか良いんですよ。さらにおかずを盛ったらもっといいんです。さもないひじきの煮物とかホウレン草の胡麻和えとかなんですけど、とっても美味しそうに見えるんです。良い器っていうのはそうゆうことですよね。草呉須唐草、もっと買ってくれば良かったな~なんてちょっと後悔しています。

またこの草呉須というのは昔は沢山の職人さんが使っていたらしいですが、今では少ないらしいです。調合かなにか分かりませんが難しいらしいです。知花さんの器にはこの草呉須が結構ありました。

More
by kurakurachaya | 2015-12-19 17:46 | やちむん | Comments(4)
♪使えば使うほど好きになる
f0038845_1194176.jpg

盛り付け前のやちむん❤
こうやってお盆にセットしてしばしながめる。

やちむんと出会って一瞬にして恋に落ち早八年。
八年経っても飽きるどころか益々好き。
相手が人間だったらどんどん欠点が見えて来てとっくに気持ちも冷めるころですよ。
やちむんは猫かぶらないで最初から欠点さらけ出してるからいいのかな。
歪んでたり、いびつだったり、浸みそばかすがあったり。。。欠点だらけ
あばたもエクボと最初から欠点ごと愛してるから、ずっと冷めないのかな。

そんなこと考えていると無性に沖縄に行きたくなる。
高級リゾートホテルなんて泊らなくていいし、レジャーなんて一切なしでOK。
好きな窯元でひたすらやちむんを見続けたい!もちろんいっぱい買いたい!

More
by kurakurachaya | 2015-05-10 01:53 | やちむん | Comments(0)
♪田村窯の豆皿Love
f0038845_163936.jpg

直径9cmほどの豆皿。やちむんの豆皿が大好きです。
中でも田村窯の豆皿がたまらなく好きです。

大人気のやちむんの中でも田村窯のものは特に人気で、ネットショップに出てもすぐにsold になってしまうし、最近はネットショップに並ぶことすら少なくなってきました。6寸7寸の皿やマカイと呼ばれる茶碗や丼の類はそれでもたまに見かけますが、豆皿となるともうなかなか出会うことができません。だからもし出会うことがあったら一も二もなく即買いです。

More
by kurakurachaya | 2014-12-26 17:36 | やちむん | Comments(2)
♪やちむんのある暮らしは楽しい!
f0038845_17265097.jpg

今開催中のe-zu工房「うけつがれゆくモノ」展より、今回我が家にやってきたのは小さな小さなやちむんたち。


うちの日々の食卓はほぼすべてやちむんです。
7寸や8寸の大き目の皿や鉢に煮物や炒め物や和え物を盛って、食卓にどんどんどーんと出して、4寸や5寸の小皿中皿を取り皿として使うというのが定番です。

やちむんはコーディネートなんちゃらは関係なくどんどんどーんと気取りがなく使うのが一番似合っていると思うのです。

More
by kurakurachaya | 2014-06-18 18:27 | やちむん | Comments(4)
♪久々やちむん話とNewやちむん
f0038845_15592152.jpg

久しぶりにNewやちむんがやってきた~♪

やちむん暮らしを始めて早5年、毎日の食生活になくてはならない私にとって欠かすことのできない大切な暮らしの器となりました。最初のころは目の色を変えて集めていましたが、最近はだいぶ落ち着いて、心底これだ!と思わなければ買わなくなりました。

だから久々に「これだ~!」に出会ったんですよ。

More
by kurakurachaya | 2012-09-03 16:51 | やちむん | Comments(14)
♪花森家具やちむん展から

f0038845_154516.jpg

23日から今月末まで沼津の花森家具で「沖縄やちむん展」が開催されていて、日曜日に行ってきました。今回は読谷村・北窯から松田共司さんと宮城さん、あと同じく読谷の知花實さんのものが並んでいます。おおらかなやちむんですが、こちらのお店に並んでいるものはとても美しい仕上がりのものばかりです。

今回は小物を少し購入してきました。共司さんの醤油さし(受け皿付き)、ミルクピッチャー、五寸浅鉢を。何気なく手に取るものは全て共司さんのもので、やっぱり一番すきなんだな~と実感しました。共司さんの絵付けは発色が良くてはっきりしていて美しく、明るくて楽しいので、ご本人もそのような方なのだろうな~と想像していたら、ロクロを共司さんがして、なんと絵付けは全て奥さまがされるそうです。あの魅力的な器の数々は夫婦合作で編み出されているんですね~。

More
by kurakurachaya | 2010-10-25 15:06 | やちむん | Comments(25)



もう栗の季節~♪ 早いですね~
by kurakurachaya
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
食卓
やちむん
うつわ
teatime
和菓子
my favorite
lesson
おべんとう

ひとりごと
おでかけ
bread
sweets
朝食
英国菓子教室
高野豆腐
ランチ
英国料理&菓子
京都
フラワーアレンジメント
MAO
手仕事
ハーブ
白雪ふきん
インド料理
おいしいもの備忘録
お茶のある暮らし
料理教室
台所
ひるごはん
直売所弁当
郷土料理
未分類
以前の記事
2018年 10月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2017年 12月
more...
外部リンク
最新のコメント
◇鍵コメさま こんばん..
by kurakurachaya at 22:53
◇鍵コメさま 先ほどメ..
by kurakurachaya at 09:29
◇鍵コメさま コメント..
by kurakurachaya at 01:41
◆カエルさん いいえ、..
by kurakurachaya at 11:19
◆sharifaさん ..
by kurakurachaya at 11:14
お返事ありがとうございま..
by カエル at 06:19
メモ帳
ファン
記事ランキング
画像一覧