カテゴリ:食卓( 333 )
♪韓国風すいとん

f0038845_21595592.jpg

今日の夕食はSちゃんに教えてもらった韓国風すいとん。
日本にもすいとんはあるけどあまり食べないな~。でも韓国にはすいとん専門店があるくらいよく食べるそうなんですよ。で、このすいとんがすっごくおいしいのです。お出しは煮干しだしにアサリも加わって海の旨みたっぷりで深~い味わい。味付けはしないで、器によそって各自ヤンニョンを入れて好みの味加減にします。味付けしないっていいですよね~。作る人にとっても食べる人にとっても好都合。

そして主役のすいとん。小麦粉を水でこねて作るのは日本も同じだけど、このすいとんはすっごく薄くてぴろぴろっとしてとっても食べやすいのです。すいとんていうと小麦粉の団子みたいなイメージったけど全然違う。もっと洗練された感じ。ちょっとすいとんのイメージが変わりました。

後ろに写っている赤っぽいものは同じくSちゃんに教えてもらったキムチチヂミ。これもすっごく美味しくて食べすぎる危険性があります。
by kurakurachaya | 2016-09-21 22:24 | 食卓 | Comments(2)
♪ベトナムおかず

f0038845_8262773.jpg

暑くなってきました。
こうなると私の頭はベトナムモード。
夕飯に簡単にパパっと出来るベトナム家庭料理を作ってベトナムごはん。
こうゆう家庭料理てベトナム料理店に行ってもなかなかないので家で作ります。
とにかく簡単で白飯に合うおかずが多いので日本人好みだし、私好みだな~と思います。


ベトナムの人たちはこうやってご飯におかずをのっけて食べるんですって。
ベトナムに行ったことないけど、聞きかじりです。
でも、納得です。おかずから染み出した汁がご飯に染みて美味しい~
そんな気取らないベトナムおかずが大好きです。♪
f0038845_8264063.jpg

by kurakurachaya | 2016-07-02 08:35 | 食卓 | Comments(0)
♪キンパ復習
f0038845_18163612.jpg
昨日も

f0038845_18165872.jpg
今日も


2日続けてキンパの復習。
今までは料理本を参考に自己流で作っていたキンパ。
それなりに美味しく出来ていました。
でもSちゃんにちゃんと教わったら目から鱗が落ちました。
ぐっと美味しくなりました。なんで?ってくらい美味しくなりました。
ちょっとしたコツがいかに大切かあらためて実感しています。
料理って、おもしろい。
by kurakurachaya | 2016-05-04 18:28 | 食卓 | Comments(2)
♪鶏飯(ケイハン)
f0038845_0554339.jpg

今日の午後、NHKの再放送で九州沖縄地方の「だし」をテーマにした番組をやっていました。途中からだったので、全部視ていないのが残念なんですが、長崎のあごだし、大分の椎茸だし、奄美の鶏だしなど、とても面白かったです。こんなちいさな日本ですが、地方によっていろいろなだしがあって、改めて「だし」て深いな~と思いましたし、和食の底力みたいなものを感じました。日本ていいな~❤

番組の中で奄美の家庭で作ってもらった鶏飯(ケイハン)を食べた女性アナウンサーがあまりの美味しさに身震いしてお目目がパチクリしていました。本当に美味しい時ってそうなりますよね。これは間違いなく美味しいんだってわかる表情してましたよ。あまりに彼女の表現力が豊かで美味しさが伝わり過ぎて、もう私は居ても経ってもいられず、番組が終わるか終わらないうちに鶏飯を作るべく骨付き鶏を求めてスーパーへひとっ飛び~♪

そして本日の夕食は鶏飯となりました~♪
久しぶりに作った鶏飯。いつも美味しいと思うけど、
やっぱりおいしい~!唸るほどおいしい~!
鶏飯は鶏だしを丁寧に取りさえすればだれでも美味しくできます。しかも極上のおいしさ。
こんなに簡単でこんなに美味しいって、これは奄美の最高傑作だと思います。はい

おいしい時のおっとの決まり文句。
「明日もこれでいい」
いただきました~!

明日も鶏飯にしま~す❤
by kurakurachaya | 2016-02-25 01:53 | 食卓 | Comments(6)
♪菊芋ごはん
f0038845_11394624.jpg

菊芋の炊き込みごはんです。

菊芋、苦手というほどではありませんがなかなか手が伸びません。
見ためもだけど、「菊芋」ていう名前がどうも~
もっと美味しそうな名前にしてくれたら良かったのに。

それはさておき、先日、有機農法で菊芋を作っている方とお話する機会があって、菊芋の炊き込みご飯が美味しいと教えていただきました。美味しい食べ方は作っている人が一番知っていると思うので、早速私もためしてみました。恐る恐る千切りにして炊きこんでみましたが、もっと大きく切っても良かったかも。独特な香りがありますが
醤油や米の香りとも合って、意外にもクセになりそうな予感。好き嫌いが分かれるかもしれないけど、私は美味しいと思いました。

ところでヨーロッパでは菊芋のことを「エルサレムアーティチョーク」と言うらしいですよ。
なんだかちょっとオシャレじゃないですか~。
ポタージュにしたりオーブンで焼いたりチップスにしたり、結構使われているようです。
「エルサレムアーティチョーク」なんて記してあったら、菊芋に対する見る目がちょっと違ってくるかも。なんて 笑
ちなみにあのアザミ科のアーティチョークとはなんの関係もないそうです。

手が伸びない野菜と言えばもうひとつあります~。ヤ―コン。
嫌いじゃないけどなんか今一つ積極的に使う気になれず。。。
これも生産者の方とお話したら何か美味しいヒントをいただけるかも。
でも、ヤ―コンて名前がやっぱり可愛くな~い!
by kurakurachaya | 2016-01-29 13:18 | 食卓 | Comments(2)
♪ピエンロー(白菜鍋)×アリッサ
f0038845_2356045.jpg

友達のparkさんがピエンローに例のアリッサをちょこっと添えたらすごく美味しい~!
ブログに記していたので、私も真似して早速今晩はピエンロー×アリッサ、試してみましたよ~!

本当は今日は買い物に行かない日だったんだけど、ど~うしてもピエンローを食べたくて大富士まで有機栽培の白菜を買いに走りました。ピエンローは白菜メインの鍋だから白菜が美味しくないとね!

あと材料は豚バラ、鶏モモ肉、干しシイタケ、春雨。これだけ。
あっ、そして忘れてはいけない、胡麻油!

いつもは超適当に作っていたピエンロー。
今日はきっちり作りましたよ!
こちらのレシピを参考に⇒●●●
ついつい余計なもの入れてしまいたくなるけれど、
激うまピエンローには「何も足さない、何も引かない」が重要らしいです。

More
by kurakurachaya | 2016-01-23 00:31 | 食卓 | Comments(2)
♪ひさしぶりの粕汁
f0038845_17421850.jpg

粕汁の存在をずっと忘れていて、何年も作ったことがありませんでした。(たぶん)
だって粕汁って存在感薄いですよね~。

そんな粕汁を先日友達が作ったと聞いて「そうか~、粕汁てあったな~」
と思い出したってわけなんです。
そしてこの急な寒さに後押しされて急に粕汁モードに入りました。
この時期は新酒の酒粕が出回っているので粕汁の作り時ですしね。
具は大根、人参、大浦牛蒡、里芋、白菜、椎茸、油あげ、こんにゃく、豆腐
そして甘塩鮭と薬味のネギと柚子。
酒粕の量は好みですけど、今回はちょっとたっぷり目に入れて、後は味噌で味を調えます。
酒粕をたっぷり入れたので濃度がついてちょっと和風ホワイトシチューの趣。
もうすこしサラッとさせても良かったけど、これはこれでとても美味しいし、
身体が芯から温まります。
豚汁は作った翌日は味がかなり落ちますが、粕汁は翌日も美味しくいただけました。
若い人にはちょっと牛乳を足して、バターを落としても美味しいでしょうね。
by kurakurachaya | 2016-01-12 18:07 | 食卓 | Comments(8)
♪新発売のからしレモン
f0038845_21325932.jpg

例のアリッサの大澤農園さんから新発売の「からしレモン」
これは柚子胡椒のレモン版ですね。
ですから柚子胡椒と同じように使えます。

白糸唐辛子のスッキリした辛味とレモンの酸味がとてもよく合って爽やか!
そして塩の塩梅も絶妙!よくものすご~く辛くてしょっぱい柚子胡椒がありますがこの「からしレモン」は辛過ぎずしょっぱ過ぎずバランスが良いです。(でも、辛いは辛いですよ!)

それから、柚子胡椒は和食のイメージですが、「からしレモン」は柚子がレモンになったせいかな?和洋エスニック、何でもいけるんじゃないかなと思います。いろいろな料理においおい試してみたいと思います。

More
by kurakurachaya | 2016-01-09 22:39 | 食卓 | Comments(0)
♪恐る恐るテンぺの照り焼き
f0038845_233226100.jpg

今日の夕飯の主菜はテンぺの照り焼き。

一応主菜ですけど、変わったものは食べないおっとには別に焼き魚を出しました。

すると
「どうしてぼくだけ焼き魚?」
「これ、テンぺて言う大豆食品で、照り焼きにしてみたんだけど食べてみる?」
「うん」
恐る恐る
「どう?美味しくない?」
「おいしい、美味しいよ、これ!」

変わったものは絶対拒否のおっとが美味しいって!
こりゃ、本当に美味しいかも。。。
おっとに先に毒味させたから、ちょっと安心、
でもちょっとびくびく私も食べてみました。

「なにこれ~、おいしい~~~!!」 

テンぺ、すっごく美味しかったです❤
すぐはまる私ですから、明日も食べたい!てくらい。笑
なんで今まで使わなかったんだろう?!


実は20年くらい昔、テンぺが身体に良いと聞き、一度買って使ったことがあるのです。でもその時、どんなふうに調理したか覚えていないのですが、美味しかった記憶がないんです。美味しかったらすぐはまる私がそれから二度目はなかったので、その時は美味しくなかったのでしょうね。

なぜ20年も経ってもう一度テンぺを食べてみようと思ったかというと、私の教室の参加者のAさん、とてもお料理上手でグルメなAさんがテンぺを使われていて、美味しいとおっしゃっていたのです。Aさんが言うのなら間違いないと思いテンぺに再挑戦したわけです。そして、まず一番オーソドックスな照り焼きにしてみたんです。

テンぺはちょっと尻込みしていた食材だったけど、Aさんの言葉に背中を押してもらいました♪
照り焼きでこれだけ美味しいということは、これはいろいろな料理に使えそうです。
大豆食品で発酵食品、身体に悪いわけないし、その上美味しいなんて!
次はテンぺで何を作ろう? 
何だかちょっと楽しくなってきました!

Aさん、背中を押してくださってありがとうございました!

参考までに
「テンペはインドネシアの伝統的な発酵食品で、ゆでた大豆を「こうじ」の一種のテンペ菌で発酵させたもの。消化が良く、植物性たんぱく質、ビタミンB群、リノール酸、食物繊維、ミネラル、サポニン、イソフラボンなどが豊富に含まれている素晴らしい健康食品」なんだそうです。
by kurakurachaya | 2015-11-09 00:45 | 食卓 | Comments(8)
♪ニラの味噌汁
f0038845_1817485.jpg

時々、大量にニラをもらうことがあります。
ニラは傷みやすく、冷蔵庫で異臭を放つので困ります。
だから一刻も早く大量に使ってしまわなくてはなりません。
お浸し、煮びたし、卵とじ、炒め物といろいろ作りますが、
一番好きなのがニラの味噌汁!
煮干しだしに少量の豚バラを加えて煮て麦味噌で味を整え、
山ほどニラを加えてさっと火を通します。ニラの味噌汁と言うより、
ニラの味噌煮びたしとでも呼びたいくらいの大量のニラを入れますが、
豚バラ 麦味噌と相まって本当~においしいのです。

ただね~、難点がひとつ。
ニラの繊維が歯に挟まる~~><;
歳をとると困るんですよね~、これが。

ああ~、糸ようじ糸ようじ!
by kurakurachaya | 2015-10-02 18:37 | 食卓 | Comments(6)



もう栗の季節~♪ 早いですね~
by kurakurachaya
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
食卓
やちむん
うつわ
teatime
和菓子
my favorite
lesson
おべんとう

ひとりごと
おでかけ
bread
sweets
朝食
英国菓子教室
高野豆腐
ランチ
英国料理&菓子
京都
フラワーアレンジメント
MAO
手仕事
ハーブ
白雪ふきん
インド料理
おいしいもの備忘録
お茶のある暮らし
料理教室
台所
ひるごはん
直売所弁当
郷土料理
未分類
以前の記事
2018年 10月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2017年 12月
more...
外部リンク
最新のコメント
◇鍵コメさま こんばん..
by kurakurachaya at 22:53
◇鍵コメさま 先ほどメ..
by kurakurachaya at 09:29
◇鍵コメさま コメント..
by kurakurachaya at 01:41
◆カエルさん いいえ、..
by kurakurachaya at 11:19
◆sharifaさん ..
by kurakurachaya at 11:14
お返事ありがとうございま..
by カエル at 06:19
メモ帳
ファン
記事ランキング
画像一覧